課題の解決方法を提案します★固定化酵素の応用事例のご紹介

ピュロライト社は、研究開発から製品製造工程まで幅広く適用できる、耐久性の高い酵素固定用樹脂「Lifetech™ ECR製品群」、およびリパーゼ固定済み樹脂「CalB immo製品群」「Lipase immo KIT」を販売し、様々な産業分野に利用されています。

各製品の詳細

販売開始から5年以上が経ち、世界中の多くのユーザーに受け入れられ様々な産業分野に貢献してきました。これらの製品群について、応用事例をご紹介します。

 

以下は、2017年5月に開催されたBNCM(Biocatalysis in Non-Conventional Media)国際会議での当社発表資料「Industrial applications and research examples of immobilized enzymes: trends and new frontiers」を抄訳したものです。

ご希望の方にはEmailにてPDF資料(英語/A4 x 29p/1.7MB)をお送りいたします。

PDF資料をご要望の際は、本ページの最後に問い合わせフォームへのリンクボタンを用意しましたので、
メールの件名に「固定化酵素」、お問い合わせ内容に「PDF希望
とご記入の上、フォーム送信をお願いいたします。折り返しメール添付にて、お送りいたします。

 

1. 化粧品

応用分野 用途 固定酵素 特徴
界面活性剤 ミリスチン酸ミリスチルの製造 CalB 固定酵素を用いることで、白色かつ副生成物のない製品製造に貢献

 

2. 医薬品

応用分野 用途 固定酵素 特徴
骨粗しょう症治療薬 Odanacatib(オダナカチブ)の製造 CalB
ペニシリン系抗生物質 ペニシリンGアミダーゼによるペニシリン合成 ペニシリンGアミダーゼ 最も使用されている量の多い酵素
糖尿病治療薬 Sitagliptin(シタグリプチン)製造 トランスアミナーゼ 化学工程よりプロセスが簡略で、生成率が高い
C型肝炎ウイルス感染症治療薬 Sofosbuvir(ソホスブビル)の製造 CalB

 

3. 化学

応用分野 用途 固定酵素 特徴
アクリルモノマー エステル交換反応によるアクリルモノマーの合成 CalB 化学工程に比べて低温(約40℃)で反応が進行
アミン製造 アミノ基転移反応によるS-フェニルエチルアミンの製造 CalB
アミノ酸 フマル酸からL-アスパラギン酸の製造 アスパルターゼ
L-フェニルアラニンの製造 フェニルアラニンアンモニアリアーゼ(PAL)
L-セリンの製造 セリンヒドロキシメチルトランスフェラーゼ(SHMT)
L-トリプトファンの製造 トリプトファナーゼ
農薬 ジメテナミド(除草剤)の合成 CalB

 

4. 食品

応用分野 用途 固定酵素 特徴
脂溶性ビタミンC ビタミンCと脂肪酸エステルのエステル交換によるビタミンCエステルの製造 CalB 抗酸化物質として欧州・北米・カナダ・豪州・ニュージーランドで食品添加物として認証されている
カカオバター トリグリセロールとステアリン酸のエステル交換反応 リパーゼRM
リパーゼTL
植物油をエステル交換で融点の高い脂肪(ココアバター類似)に変えて付加価値を高める
魚油からオメガ3の抽出 トリグリセリドをエチルエステルに変換して蒸留し、他の脂肪酸からDHA・EPAを抽出 CalB
希少糖の製造 フルクトースからプシコース(アルロース)に異性化 3-エピメラーゼ
ラクトース(乳糖)フリー牛乳 ラクトースの分解 β-ガラクトシダーゼ
製糖 でんぷんの分解 グルコアミラーゼ
異性化糖(HFCS)の製造 D-グルコースイソメラーゼ フルクトース比を上げることで甘味が増す。
スクロースの加水分解によるフルクトース・グルコースの製造 インベルターゼ カチオン交換樹脂による加水分解より高い純度が得られる。

英語版PDF資料をご希望の方はこちらからお問い合わせください。

件名:固定化酵素
お問い合わせ内容:PDF希望