用途別イオン交換樹脂製品

用途 プロセス 適用事例
42 HFCS ポリッシング(吸着剤) MN500
脱色 MN100 MN150
脱塩 A103 C150 C160
分留(クロマト分離) PCR642Ca
ミックスベッド A510 C150MB
55 HFCS ポリッシング(吸着剤) MN500
ミックスベッド A510 C150MB
90 HFCS ミックスベッド A510 C150MB
96 VHFCS ミックスベッド A510 C150MB
アジピン酸 触媒回収 C150
アルコール類 脱塩 A100 A100DL C100
アルカロイド 分離・精製 A105 C100 C104
アミノ酸 分離 A100 A510 C100 C150
アンモニア重炭酸塩 肥料工場排水処理 C106
アンモニア硝酸塩 回収・濃縮 C160
排水からの除去 C106
砒素 砒素除去 A300E
アスコルビン酸 精製 C100
バリウム 除去 C104E SST60
モラセス(甜菜) 分留(クロマト分離) PCR642K
軟化 C104 C106 C150 C160
甜菜糖 脱色 A500P
脱塩 A847 A850 C150
分留(クロマト分離) PCR642K
軟化 C100 C104 C160
ビバレッジ用水処理 軟化 C104E C107E
バイオディーゼル 分離・精製 PD206
ホウ酸/ 放射性同位元素 放射能除染 NRW100 NRW160 NRW505
塩水 脱石灰(アルカリ電解塩水二次精製) S940 S930/4922
サトウキビ ポリッシング(吸着剤) MN102
脱色 A500P A860
脱塩 A500 C106 C150
ミックスベッド PFA500
軟化 C100 C104 C160
カプロラクタム 精製 A400 C100
イソプレン 精製 A143
ジメチルスルホキシド
ジメチルアセトアミド
ジメチルホルムアミド
精製 CT175 CT275
キャロットジュース 抽出・精製 A400
精製 A100 C100
カセイン 製造プロセス C150
触媒 アルキル化(アルキルフェノール) CT169 CT269
脱塩(iC4=) CT175 CT269 CT275
エステル化(エステル類) CT124 CT269 CT275
エーテル化(MTBE、ETBE、TAME) CT169 CT175 CT269 CT275
異性化(ビスフェノールA) CT151
フェノール精製 CT151
フェノール/アセトン(ビスフェノールA) CT124
重合 CT175 CT275
セルロース加水分解物 脱塩 A103 C150 C160
軟化 C104
セファロスポリン 抽出、精製 MN100
クロム酸塩 プロセス水からの回収 A100
クエン酸 脱塩 A146/4441 A149S C150 C160
脱塩、脱色 A100 A830 A847 C150
分留(クロマト分離) PFA847
コバルト ニッケル不純物除去 S984
脱色 タンニン/着色成分の除去 A500P A850 A860
復水脱塩 脱イオン化 A500 C150H
冷却系 放射能除染/脱塩 NRW36 NRW36Li NRW36Li7 NRW37
冷却プール 精製 NRW354
メッキ浴液からの回収 S910
回収、濃縮 C104 C160 S910 S930
天井水濾過システム カートリッジ C107E
クメン加水分解物 触媒回収 A100
ジュース類 糖類の抽出 A100 C150
ブドウ糖(デキストロース) ポリッシング(吸着剤) MN500
脱色 MN100 MN150
脱塩 A103 C150 C160
分留(クロマト分離) PCR642K
ミックスベッド A510 C150MB
ドラッグキャリアー 樹脂をドラッグキャリアーとして使用 A400 C100
電着塗料廃液 再生処理 A100 A510 C150 S930
酵素 抽出、精製 C106
固定化 A500P
エリスリトール ポリッシング(吸着剤) MN500
脱塩 A103 C150 C160
ミックスベッド A500 A510 C150MB
軟化 C104
ファイナルポリッシング 脱塩 UCW9966 UCW3700
連続混床塔・混床塔 脱塩 A510CL C150
ホルムアルデヒド 脱酸化、鉄除去 A100 A103 A400 C150
果汁 脱石灰化 A100 A103
ゼラチン 脱塩 A103 C150
グルコース ポリッシング(吸着剤) MN150 MN500
脱色 MN100 MN150
脱塩 A103 C150 C160
グリセリン 脱塩、脱色 C100 C150
チオ硫酸溶脱後の回収 A500
シアン系溶液からの回収 A100/2412
水からの除去・回収 S920 S924
重金属 排水からの除去 S930/4922
分離、精製 C100
高純度水処理システム 脱塩 A845
高コレステロール血症 抽出 A430MR
イナート イナート(不活性樹脂) IP3 IP7
鉄・マンガン 除去 C100 C100DL
乳類 脱色 MN102
脱塩 A140
果糖 脱塩 A100 C150
リシン 抽出 PPC100
リンゴ果汁 脱色 A510
マルチトール 脱塩 A103 C150 C160
ミックスベッド A500 A510 C150
軟化 C104
マルトデキストリン ポリッシング(吸着剤) MN150 MN500
脱色 MN100 MN150
脱塩 A103 C150 C160
マルトース ポリッシング(吸着剤) MN150 MN500
脱色 MN100 MN150
脱塩 A103 C150 C160
分留(クロマト分離) PCR631Na
ミックスベッド A103 C150MB
マンニトール 分留(クロマト分離) PCR642Ca
メンブレン前処理 軟化 C104E SST60
水銀 回収、濃縮 S920 S924
牛乳 ナトリウム除去 C100
モリブデン、レニウム 酸溶液からのパラモリブデン硫酸
および過レニウム酸塩の選択的回収
A170/4675
市水処理 硬度低減 C100 C100E C100x10 C150
硝酸除去 A200 A300 A400 A520E A600
タンニン/着色成分の除去 A500P A850 A860
ニッケル 鉄、コバルトの除去 A600
鉛除去 A100
メッキ廃液処理 C100 S930
硝酸 硝酸回収 A300 A520E A600
オーガニックスカベンジャー 脱イオン化 A500P A501P A850 A860
脱塩 A105 A845
水からの除去/回収 A501P
TOC 除去 A500P A850 A860
VOC 除去 MN100 MN102 MN150 MN152
MN170 MN200 MN202 MN250
MN270 MN500 MN502
パックドベッド -アニオン 脱塩 PPA100 PPA200 PPA400 PPA500
PPA510 PPA847 PPA850
パックドベッド -カチオン 脱塩 PPC100 PPC104 PPC150
パラジウム 回収、濃縮 S920
除去 S924
過塩素酸、過塩素酸塩 アニオン除去 A530E A532E
殺虫剤、農薬 除去 MN200
フェノール 精製 CT151
排水からの除去 A100
酸洗浄浴 メッキ廃液からの回収 C160
再生 A600 C160
白金 回収、濃縮 S920 A830W
除去 S924
ポータブル水 軟化 C100E C100EDK C100ELT C104E
貴金属 精錬廃液からの回収 S920
加圧水形反応炉 放射能除染 NRW274Li7 NRW354Li7 NRW37Li
NRW37Li7
浄化系 放射能除染 NRW100Li NRW100Li7 NRW104
NRW160Li7 NRW2400
アニオン除去 NRW600
放射性コロイド物質 放射能除染 NRW501POH
放射性排水 脱塩 NRW40
放射性同位元素 脱塩/放射能除染 NRW35
ラジウム 水からの除去/回収 C100E
レニウム 硫酸溶液中モリブデンからの脱離 A172/4635
シリカ除去 脱塩 A400 A500 A600
着色成分の除去 A500P A860S
回収 A400 A600
ソルビトール 脱色 MN100 MN150
脱塩 A103 A500 A510 C150 C160
分留(クロマト分離) PCR642Ca
ミックスベッド A500 A510 C150MB
ステビア 脱色 A500PS
脱塩 A100 A133S C150 C160
ストレプトマイシン 抽出 C104
徐放剤 樹脂を徐放剤として使用 C115HMR
タンニン除去 タンニン/着色成分の除去 A500P A850 A860
タルタル酸 精製 A100 C100
スレオニン 分留(クロマト分離) PCR631Na
ウラン 鉱石溶脱後の副産溶液からの抽出 A500/2788 A560/4790 A600U/3472
A660/4759 PFA460/4783 PFA600/4740
除去 A300E A400E A600 A600E
軟水化 脱塩 PFC100 PPC100E
再生塩水の低減技術 SST60
軟化 C100
乳漿 脱石灰化 C104
脱塩 A103S C100
キシリトール 精製 A500P
亜鉛 メタル回収 A600 C100 S930