食品およびビバレッジ

food-beverageピュロライト社のイオン交換樹脂は、米国による認定を受け、米国の食品添加物に関するCFR21パラグラフ173.25にも適合した製品にて、品質適合認定や規制の厳しい食品・ビバレッジの用途においても、世界各国で幅広く使用されています。

主な事例:

  • 飲料水の軟水化
  • 飲料水・ペットボトル水の臭素酸(BrO3-)除去
  • ベビーフードの定形剤向け乳漿の精製
  • ゼリーやその他製品原料用のゼラチン精製
  • フルーツジュース精製や脱苦味
  • 酵素、アミノ酸、リシン等の精製
  • ブドウ果汁液の精製
  • ソフトドリンクの中間処理など

ピュロライト社のイオン交換樹脂は、食品工業における技術革新の一端を担っています。

ピュロライト樹脂製品の適用事例

用途 プロセス 適用事例
ペットボトル水 軟水化 Bromide Plus™
飲料水 軟水化、浄水 C104E C107E C100EPMB
アルコール類 脱塩 A100D C100
キャロット・ジュース 抽出、精製 A400
精製 A100 C100
ヤシ果汁 糖分抽出 A100 C150
フルーツジュース 脱石灰 A100 A103S
ゼラチン 脱塩 A103 A510 C150
牛乳 ナトリウム除去 C100
乳漿 脱石灰 C104
脱塩 A103S C100