貴金属回収

hydrometallurgyピュロライト社は、ウラン、金、モリブデン、レニウム、ニッケル、銅、その他貴金属の回収に使用されており、あらゆる製造・製錬方法に対応した多くの製品を有しています。

主な事例:

  • 硫酸や(重)炭酸塩によるウランのリーチング。
  • ハープリーチングやインプレースリーチングにおける金属回収。
  • パルプからのウラン、金、非鉄塩素性金属などの吸着。
  • 低濃度パルプ・溶液からの貴金属抽出回収。
  • ソフトドリンクの中間処理など。

ピュロライト社は、独自の高選択性樹脂技術と世界各国のお客様との密な連携を持って、回収・精製用途の技術革新に貢献し、高い技術要求に応えるべく、専門技術者による技術支援も行っています。

 

ピュロライト樹脂製品の適用事例

用途 プロセス 適用事例
コバルト Ni不純物の除去 S960 S985
回収、精製 S930/4922  S910
チオ硫酸溶脱後の回収 A400 A500
シアン系溶液からの回収 A100/2412
モリブデン、レニウム 酸溶液からのパラモリブデン硫酸・
過レニウム酸塩の選択的回収
A170/4675
ニッケル 鉄・コバルトの除去 A400 A600
鉛除去 A100
貴金属 製錬工程における抽出 S920 S914
レニウム 硫酸溶液中モリブデンからの再脱離 A172/4635
ウラン 鉱石溶脱後の副産溶液からの抽出 A500/2788 A560/4790
A600U/3472 A660/4759
PFA460/4783 PFA600/4740