化学・製造プロセス

ピュロライト社のイオン交換樹脂は、あらゆる化学品の製造プロセス、精製などの用途で、世界各国で幅広く使用されています。

ピュロライトには、各用途・プロセスに応じ、卓越した専門技術者がおります。

お問い合わせ頂ければ、最適な製品構成をご提案いたします。

 

ピュロライト樹脂製品の適用事例

用途 プロセス 適用事例
アジピン酸 触媒回収 C150
アルコール類 脱塩 A100 C100MB
アルカロイド 分離・精製 A105 C100MB C104
アミノ酸 分離 A100 A510 C100 C150
アンモニア炭酸塩 肥料工場排水処理 C106
アンモニア硝酸塩 回収・濃縮 C150 C160
排水からの除去 C106
アスコルビン酸 精製 C100
バイオディーゼル 分離・精製 PD206
塩水 脱石灰(アルカリ電解塩水二次精製) S940 S930/4922
カプロラクタム 精製 A400 C100
イソプレン 精製 A143Plus
ジメチルスルホキシド
ジメチルアセトアミド
ジメチルホルムアミド
精製 CT175 CT275
カセイン 製造プロセス C150
クエン酸 脱塩、脱色 A100 A830 A847 C150
クメンヒドロ過酸化物 触媒回収 A100
ホルムアルデヒド 脱酸、鉄除去 A100 A103 A400 C150
グリセリン 脱塩、脱色 C100 C150
果糖(レブロース) 脱塩 A100 C150
パラジウム 回収・濃縮 S920
除去 S924
フェノール 精製 CT151
排水からの除去 A100
白金 回収・濃縮 S920 A830W
除去 S924
ソルビトール 脱塩 A103 A500 A510 C150 C160
ジオキシコハク酸 精製 A100 C100
キシリトール 精製 A502PS