Purolite® SSTシリーズ

Purolite® SSTシリーズは、Shallow Shell™という「コア・シェル型」の特殊な構造を有するピュロライト社独自のユニークなイオン交換樹脂で、樹脂の中心部分(コア)に官能基が付加されていない不活性構造を持つことが最大の特徴です。

イオン交換樹脂は、苛性ソーダなどの薬剤を用い、樹脂内部に蓄積された汚染因子を除去することで再生利用されています。ですが多くの場合、鉄などの重金属が樹脂の中心部分に蓄積してしまい、再生操作で除去できないケースがみられます。

Purolite® SSTシリーズは、樹脂の外側だけに官能基が付加されているコア・シェル型の構造を持ち、中心部分は不活性のため汚染因子を蓄積しません。このため、樹脂再生時の薬剤拡散が樹脂外側だけ済むため、標準的なイオン交換樹脂に比べて再生薬剤の使用量が非常に少なく、しかも短時間で再生が完了します。

Purolite® SSTは再生薬剤の使用量を削減できると共に、処理水の水質安定化に寄与します。

強酸性カチオン交換樹脂

製品名 種別・母体 イオン形 総交換容量
(eq/l以上)
水分含有率
(%)
湿潤ビード
比重
最大膨潤率
(%)
主な用途と特徴
SSTC60 コア・シェル型 Na+ 3.8 eq/kg 38-46 1.2 Na→H
6
軟水用途再生剤・リンス量低減
硬度漏洩低減(40-50%)
高拡散速度・高運転交換容量
SSTC60H コア・シェル型 H+ 4.0 eq/kg 44-51 1.18 Na→H
6
軟水用途
再生剤・リンス量低減
高拡散速度・高運転交換容量
SSTC80DL コア・シェル型 Na+ 4.0 eq/kg 42-47 1.2 Na→H
7
高TDS軟水化用
高拡散速度・高運転交換容量

 

強塩基性アニオン交換樹脂

製品名 種別・母体 イオン形 総交換容量
(eq/l以上)
水分含有率
(%)
湿潤ビード
比重
最大膨潤率
(%)
主な用途と特徴
SSTA63 コア・シェル型 Cl- 2.6 eq/kg 37-45 1.12 Cl→OH
10
再生剤・リンス量低減
シリカ除去性能大
SSTA64 コア・シェル型 Cl- 2.7 eq/kg 43-51 1.08 Cl→OH
20
再生剤・リンス量低減
シリカ除去性能大

 

弱酸性カチオン交換樹脂

製品名 種別・母体 イオン形 総交換容量
(eq/l以上)
水分含有率
(%)
湿潤ビード
比重
最大膨潤率
(%)
主な用途と特徴
SSTC104 コア・シェル型 H+ 6.6eq/kg 34-44 1.17 H→Ca
20
軟水用途
再生剤・リンス量低減
高拡散速度・高運転交換容量