課題の解決方法を提案します★活性炭に替わる合成吸着剤のご紹介

課題の解決方法を提案します★活性炭に替わる合成吸着剤のご紹介

活性炭に替わる合成吸着剤

化学品・食品・医薬品・化粧品の製造プロセスでは、粒状活性炭や粉末活性炭が多用されていますが、破砕した微粉炭が処理液の品質を低下させ、後段工程に影響を与えるなどの問題が懸念されます。 Read more

課題解決★ビーズミル用粉砕メディア「PuroMill™」のご紹介

課題解決★ビーズミル用粉砕メディア「PuroMill™」のご紹介

ビーズミル用粉砕メディア「PuroMill™」

ビーズミル用粉砕メディア「PuroMill™」PuroMill™は、ビーズミル(粉砕機・分散機)に使われる粉砕メディア(ビーズ)で、ピュロライト社がこれまでに培ったイオン交換樹脂製造技術ノウハウを応用した、単分散型の真球状高架橋度コポリマービーズです。

PuroMill™には工業用グレードと医薬用グレードがあり、いずれも残留溶媒・モノマー・その他溶出分やコンタミのない高純度メディアで、湿熱滅菌(例えば、121°C x 20分のオートクレーブ滅菌)や従来のCIP洗剤や水によるフラッシングも可能です。いずれのグレードも50~1,000μmの粒度調整が可能です。 Read more

課題の解決方法を提案します★炭酸ガス吸着用イオン交換樹脂のご紹介

課題の解決方法を提案します★炭酸ガス吸着用イオン交換樹脂のご紹介

気相中の炭酸ガスを効率的に除去する弱塩基性アニオン交換樹脂

Purolite® A110およびPurolite® A830Wは、いずれもマクロポーラス型弱塩基性アニオン交換樹脂で、それぞれ1級アミン官能基、複合アミン官能基を有します。

これらは気相中からの炭酸ガス(二酸化炭素)吸着用フィルターとして用いることが可能であり、使用条件により炭酸ガス吸着量は変動しますが、概ね樹脂1kgあたり200g以上の炭酸ガスを吸着することが可能です。 Read more

課題の解決方法を提案します★固定化酵素の応用事例のご紹介

課題の解決方法を提案します★固定化酵素の応用事例のご紹介

ピュロライト社は、研究開発から製品製造工程まで幅広く適用できる、耐久性の高い酵素固定用樹脂「Lifetech™ ECR製品群」、およびリパーゼ固定済み樹脂「CalB immo製品群」「Lipase immo KIT」を販売し、様々な産業分野に利用されています。 Read more

意外と知らない●キレート樹脂の特徴と応用分野

意外と知らない●キレート樹脂の特徴と応用分野

キレート作用とキレート樹脂

「キレート作用」とは、特異的なイオン交換基を有する分子が、水溶液の金属イオンと強固に結合する現象を言います。

金属と結合する分子を配位子と言い、2つの配位子が金属イオンと結合する様子が、カニがハサミで何かをつかむ様子に似ていることから、カニのハサミを意味するラテン語“Chela”を語源とした言葉です。キレート作用をもつイオン交換基を、母材となる多孔性高分子(直径約0.3~1.4mmの粒径を持つ、ほぼ球状の粒子(ビード))に固定したものを、一般的に「キレート樹脂」と言います。 Read more

課題の解決方法を提案します★リパーゼ固定済み樹脂のご紹介

課題の解決方法を提案します★リパーゼ固定済み樹脂のご紹介

酵素反応用のリパーゼ固定済み担体樹脂

CalB Immo製品群は、あらかじめリパーゼ(Candida Antarctica Lipase B (CalB))を、真球状かつ直径0.3-1.2mmのアクリル系・スチレン系の合成樹脂の表面に固定した、酵素反応用のリパーゼ固定済みの担体樹脂です。 Read more

水中の油分を効率的に除去するコアレッサー樹脂のご紹介

水中の油分を効率的に除去するコアレッサー樹脂のご紹介

コアレッサー樹脂

廃水の油分と分離装置

資源の採掘や多くの製品加工プロセスでは、廃水に多量の油分が混入している場合が少なくありません。例えば石油採掘の随伴水、金属加工処理水に混入する機械油・潤滑油、食品・飲料廃水に含まれる油脂などが代表例です。 Read more